E-1選手権に臨む日本代表メンバー発表!! 小池龍・西村・満田・町野ら大量10選手が初招集

2022-7-14

日本サッカー協会(JFA)は13日、EAFF E-1選手権に臨む日本代表メンバーを発表した。国内組から26人を選出。「サプライズはない」と明言していた森保一監督だったが、DF小池龍太(横浜FM)、MF水沼宏太(横浜FM)、MF野津田岳人(広島)、MF満田誠(広島)、FW西村拓真(横浜FM)、FW町野修斗(湘南)ら10選手が初招集となった。

E-1選手権に臨む日本代表メンバー発表!! 小池龍・西村・満田・町野ら大量10選手が初招集 | ゲキサカ

国際Aマッチウィーク期間外のため、欧州組が招集できないE-1選手権。カタールW杯への貴重な選考の場というだけでなく、次世代の発掘も求められる中、森保監督はJリーグで戦う26人を選んだ。カタールW杯アジア最終予選で出場機会を得ていたDF谷口彰悟(川崎F)、DF山根視来(川崎F)のほか、FW宮市亮(横浜FM)、FW武藤嘉紀(神戸)ら海外経験者も復帰。パリ世代からはいずれも初招集のGK鈴木彩艶(浦和)、FW細谷真大(柏)、MF藤田譲瑠チマ(横浜FM)が抜擢された。

パリ世代から3人がA代表初選出! 鈴木彩艶、細谷真大、藤田譲瑠チマが語っていた“A代表経由パリ五輪行き”の思い | ゲキサカ

E-1選手権は19日に開幕。当初は中国で開催される予定だったが、新型コロナウイルスの検疫措置を受け、日本での大体開催となる。男子競技は日本、韓国、中国、香港が出場。森保ジャパンは19日に香港、24日に中国、27日に韓国と対戦し、2013年以来4大会ぶりの優勝を狙う。

Leave a Reply

Your email address will not be published.