【広島】スキッベ監督「パフォーマンスすごく良かった」青山敏弘が最多431試合出場

2022-7-12

サンフレッチェ広島ミヒャエル・スキッベ監督(56)が、MF青山敏弘(36)をたたえた。この日先発出場した青山は通算431試合出場とし、クラブのJ1出場最多試合記録を更新。チームは引き分けとなったが、36歳のベテランに「今日のパフォーマンスに関してもすごく良かった」と賛辞の言葉を贈った。

スキッベ監督の一問一答は以下の通り

-出場機会の少ないメンバーが先発出場

スキッベ監督 最初の20、30分ぐらいまでちょっとナーバスだったと思うが、そこから試合の時間がたつにつれて素晴らしいパフォーマンス見せるようになっていった。

-勝ちきるためにあと1歩どんなプレーが必要だった

スキッベ監督 ゴールのチャンスをしっかり決めていかないといけない。(同点ゴールを決めた)野上が2回目のすごく大きなチャンスがありました。ああいうところをしっかり決めていければ、こういう試合でも勝ち進んでいけると思います。

-青山がクラブのJ1最多記録を更新する431試合出場

スキッベ監督 素晴らしい記録になると思う。サンフレッチェでこれだけ長くやってきたことは本当に素晴らしいことだと思うが、今日のパフォーマンスに関してもすごく良かったと思う。

Leave a Reply

Your email address will not be published.